インドまとめ

インドの"面白い"を伝えるウェブメディア

【2016安宿情報】ウーティの最安値ゲストハウスを紹介!

【2016安宿情報】ウーティの最安値ゲストハウスを紹介!

ウーティのシーズンは4月〜6月です。私は5月下旬にウーティを訪れました。300ルピー程度の安宿を求めて20件近くの安宿に料金を尋ね回ったのですが、7割近くの安宿は満杯。安宿の相場はRs600〜1200ルピーでした。シーズン中は倍くらいに料金が跳ね上がっていると思われます。

また基本的にウーティの安宿にはWi-Fiはありません。寒い地域ゆえFAN無しが当たり前。

P1070307南インドNo.1避暑地!ウーティの見逃せない12の観光地と正直レビュー
ウーティを正直レビュー!
標高2300mの高地に位置するウーティは南インドの代表的な避暑地です。私が訪れたのはインド人旅行者が殺到…
スポンサーリンク

ウーティで泊まった安宿2件

2つのゲストハウスに宿泊しました。どちらも駅やバススタンドから徒歩2.3分のところにあります。コスパは悪いですが、シーズン中なので諦めました。インドの汚い安宿に慣れている人にとっては何も問題無い部屋です。

1.SATHYA LODGE

P1070288一泊Rs750(¥1130)。高すぎて野宿も考えましたが、夜は相当冷え込むので断念。10件ほど回って最も安かったのでとりあえずここに1泊。P1070204部屋はとにかく狭く、綺麗とは言えません。バスルーム、インド式トイレは共有です。寒い朝に浴びるホットシャワーは最高でした。
P1070216廊下の右側は全部窓になっています。窓は開きません。
P1070213ここから競馬場や街並が見られます。とてもこの景色が気に入りました。

2.【最安値】HT LODGE

P1070284一泊Rs600(¥900)。バススタンドから最も近い宿の一つです。地下の部屋に案内されました。
P1070280バス・インド式トイレ付き。部屋はカビ臭い。地上につながっている小さい窓がありました。部屋の清潔さは並以下。バケツで熱いお湯を提供してくれるというウーティスタイル。
P1070429この部屋が自慢のスイートルームらしい。チンピラみたいなオーナーと仲良くなって「ネットにUPしろ!」っと言われたので約束を果たします。一泊Rs2500〜3000。インド人家族向けですね。

ここのスタッフのおっちゃんたちが本当に良い人でした。容赦なくタミル語で会話してきますが、別れの際は寂しい気持ちになりました。

3.YMCA Anandagiri Holiday Home

IMG_20160525_111712YMCAのゲストハウスはインド各地にあります。良心的な価格で良い宿に泊まれると評判です。ここなら安いだろうと踏んでいたのですが、尋ねたところシングル一泊800ルピー(¥1350)でした。

敷地はとても広く庭園のようで空気も良いです。観光バスや車が行き交う道路沿いの空気はインドでも最低クラスですから、道路から少し離れて落ち着いて宿泊したいならYMCAがオススメです。

駅から少し離れていますが、ローカルバスでアクセスは容易です。メインのバススタンドからローカルバスに2、3分乗って最初のバス停「ATC Bus Stand」で降ります。(運賃Rs4)そこから駅の方向へ歩いて5分程度でYMCAにたどり着きます。

終わりに

ウーティで会ったインド人数人に600ルピーの宿に泊まっていると伝えると、安すぎる!という反応を受けました。彼らによるとシングルでも1000ルピーが相場らしいです。シーズン中でも全く空いている宿が見つからないという可能性は極めて低いですが、不安であれば予約をしておきましょう!また一泊1500〜払えるならば、丘の上の中級ホテルがオススメです。

関連記事

P1070307南インドNo.1避暑地!ウーティの見逃せない12の観光地と正直レビュー
ウーティを正直レビュー!
標高2300mの高地に位置するウーティは南インドの代表的な避暑地です。私が訪れたのはインド人旅行者が殺到…
IMG_20160525_154400リクシャ不要!ウーティをローカルバスで快適に観光する方法
まずはウーティの街を理解しよう
ウーティではリクシャを利用する必要がありません。ウーティにある各観光地にはローカルバスで簡単に…
P1070399ニルギリ地方の秘境!ウーティのニードル・ロックはとんでもない絶景だった。
ニードル・ロック・ビューポイント(Needle Rock View Point)とは?
南インド・タミルナドゥ州のグダルール(Gudalur)という標高の高い街…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top