インドまとめ

インドの"面白い"を伝えるウェブメディア

超簡単!ゴア・アンジュナでのSIMカード購入方法

超簡単!ゴア・アンジュナでのSIMカード購入方法

ゴアでバイク走行中にスマホを紛失。まさかのインド4度目のSIMカード(Airtel)購入です!

スポンサーリンク

SIMカードはアンジュナで購入しよう!

P1080708今回SIMカードを購入した店舗はアンジュナにある小さな代理店です。アンジュナのバス停がある十字路のすぐ近くにあり、日本人御用達のマナリゲストハウスからも牛をかき分けて歩いて1分程度です。一番上の写真の「DOMINGO」(?)という店の名前です。

アンジュナというエリアでは観光客が多いこともあり、めんどくさい書類の準備もなくSIMを購入できました。以下の必要書類を提示し、滞在先のゲストハウスの名前を伝えて終了!購入まで15分程度でした♪

〜必要書類〜
パスポート(店でコピーしてくれます)
証明写真1枚(4×3cmでOK)

 

この店はAirtelの正規店ではありませんが、申込者がいるとAirtelのスタッフが申込書類を店まで取りに来るようです。SIM購入の翌日に電波が入ってきます。電波が入ってき次第、「59059」に電話をかけアクティベートしましょう。

自動音声ガイドに従って、まずは1番(英語)を選択し、パスポートの下4桁を求められるので入力します。そして1番で決定。15分後にアクティベートされます。少し楽しみにしていたインド人オペレーターとの会話をすることなく、アクティベートが完了です!

購入はできたけど騙された…!?

SIMの値段を尋ねると500ルピーと言われました。何故そんなに高いか尋ねたところ、あらかじめ300ルピー分の電話と1GB分インターネットがチャージされているそうです。

しかし!!アクティベート後に残高を見ると初期状態のまま。完全にやられました。既にムンバイへ移動していたのでクレームのつけようがありませんでした。

私はしつこく500ルピーの理由を店主に聞いていたので、クレームをつければ返金かリチャージしてくれたと思います。ここで購入する時は気を付けましょう。

終わりに

予めリチャージされていないというトラブルもありましたが、かなりスムーズにSIMカードを購入することができました。ゴアのバイク観光時にネットがあると超便利なのでオススメです!

関連記事

IMG_5557【2016最新版】インドのSIMカード購入方法を徹底解説〜購入篇〜
 2016年にニューデリーとバンガロール、トリヴァンドラム(ケララ州)の3カ所でSIMカードを購入しました。(2016/07追記:スマホ紛失の…
P1050848のコピー【2016最新版】インドのSIMカード購入方法を徹底解説〜アクティベート篇〜
購入後はSIMカード(airtel社)をアクティベート(有効化)しましょう!そのためにはインド人オペレーターと英語で電話をしなければなりま…
P1050155【2016最新版】インドのSIMカード購入方法を徹底解説〜リチャージ篇〜

インドではSIMカードの残高にチャージすることを「リチャージ(Recharge)」と言います。インドではどこでも通じる言葉なので覚えてお…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top