インドまとめ

インドの"面白い"を伝えるウェブメディア

【後藤匠】インドに影響を受けたアーティストvol.2

スクリーンショット 2016-02-29 23.54.57東京を拠点に活動するシンガーソングーライター後藤匠が今年3月インドへ旅立つ。
音楽専門クラウドファンディングサイトmuevoを通し、インドでの活動資金調達に成功した。
インドまとめはそんなインドな彼に独占インタビューを試みた!

シンガーソングライター後藤匠とは

s_gazou1

「運動会では五等賞、でも君の前では一等賞、どうも後藤匠です。」
アイドルにも引けを取らない、美しいライムを踏んだ彼のオリジナルキャッチフレーズだ。

北海道札幌市出身。東京高田馬場在住。23歳。
中学時代から作詞作曲を開始し、現在は東京のライブハウスを中心に月に数本ライブ活動を重ねている。

見た目からは想像できない甘美な歌声と、自身の体験を基にしたストレートな歌詞に魅了されるファンは少なくない。

LINK
後藤匠ホームページ
SoundCloud
Twitter
YouTubeチャンネル

後藤匠×インド 世紀のセッションvol.2
〜ガンジス川で断髪式〜

後藤匠のクラウドファンディングプロジェクトは今回で2回目のようだ。
1回目の舞台はカンボジア。その様子は30分にもわたるドキュメンタリー映像に収録されている。

 

今回のインド渡航の目的は⑴音楽活動⑵断髪式だ。
プロジェクト詳細はmuevoのプロジェクトページに記載されている。

インドまとめ×後藤匠 独占インタビュー

──資金調達に成功して、今の心境を教えてください。

今回も前回のカンボジアクラウドファンディング同様に、資金調達期間のギリギリまで成功するかわからなかったこともあり、成功した瞬間には、安堵が大きかったです。その後、インドへの恐怖と不安が頭の先からつま先までじわじわと染み渡りました。食事合うかな、毎日カレーかもしれないな、あれそもそもインドってスプーン使うのかな……。冗談です。右も左もわからないインドで僕がやることは、自分の音楽をぶつけること。純粋にそれだけが僕の挑戦です。語呂の響きがきらり光る「ガンジス川で断髪式」がひときわ目を引くと思いますが、正直クソみたいなちっぽけな話題性を狙ったサブテーマで、これもインド滞在中に実行したいと思います。

──後藤匠さんにとってインドとは?

カレー。いや、カリーですね。

──本当にインドで髪切るんですか?

切ります。どのような髪型になるのかはわかりませんが、きっとガンジス川が導いてくれると思います。

──今回もドキュメンタリー映像を撮るんですか?

はい。その予定です。前回のカンボジアクラウドファンディングでのドキュメンタリー映像は、ありがたいことに多くの皆様にご覧いただいています。インドでの活動の様子をわかりやすく伝えるひとつの結果報告として制作できればと思います。

──4月にアルバムをリリースするようですが、レコーディングの調子はいかがですか?

調子はすこぶる良いです。初めてのレコーディングに戸惑いもありますが、現在の自分の音楽をしっかりと見つめられる機会でもありますので、発見が多いかもしれません。イイものを作れると思っています。

──最後に皆さんへメッセージとプロジェクトの意気込みをお願いします!

多くの支援者の皆様に応援していただき、本当に感謝の気持ちしかありません。ありがとうございました。皆様と一緒にインドへ行っているのだという気持ちを忘れずに歌ってきたいと思います。そして、多くのお返し、リターンを感謝とともに送らせていただきます。インドで頑張ってきます!

終わりに

彼の活動報告は特設フェイスブックページと彼のYouTubeチャンネルにて配信するとのこと。
インドまとめではインドに関わるアーティストを応援しています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top