インドまとめ

インドの"面白い"を伝えるウェブメディア

インド・バラナシにあるフリースクールが現地スタッフ・インターンを募集中!

india_main_photoNPO法人オンザロードがインド・バラナシで教育支援に関わる現地スタッフ・インターンを募集しています!
躊躇う必要はありません。日本では決して経験することのできない充実した生活が待っていますよ!

スポンサーリンク

NPO法人オンザロードとは

NPO法人オンザロードは、世界各国で経済的・社会的な理由により学校に通えない子どもたちのためにフリースクールを作ることから始まった団体です。
2011年3月11日の東日本大震災を受け、ただちに支援活動を開始し、合計延べ25,000人のボランティアを被災地に送り出しました。現在も引続き宮城県石巻市を中心に、福島県二本松市でも、復興活動を行っております。(公式サイトより引用)

詳しい活動内容に関しては公式ホームページよりご覧になれます。

インドの現地スタッフ・インターンを募集中!

mbs_make_photo(写真:40度を超える酷暑の中、学校を建設する日本人スタッフたち)

現在NPO法人オンザロードはインド・バラナシにあるマザーベイビースクールのスタッフを募集中。
このフリースクールは2008年に64名の日本人ボランティアスタッフによって建設された学校です。
今では40名ほどの子どもたちが実際にこの学校に通っています!

募集要項

学校の運営業務を、現地スタッフと支えてもらいます。
難しいことはありません。すでにいる現地スタッフと一緒に創っていくのみ!
旅だけでは味わえない、更にスペシャルな経験をしてみませんか?
ご希望の方は、お気軽に事務局までご連絡下さい。

【日時】
即時(1年〜2年滞在可能な方。 ※ビザ2回取得の為、半年に1度帰国有り。※期間については要相談)
【場所】
インド・バラナシのマザーベイビースクール
【内容】
フリースクールでの毎日の授業のお手伝い
子どもたちの授業で使う教材作り
ボランティアへの対応(簡単な接客サービス)
簡単なワード・エクセルの事務作業
設備管理のお手伝い
現地スタッフと作る料理の簡単なお手伝い
詳細、相談、申込みフォームはコチラ

バラナシという街はインドではタージ・マハルと並ぶ大人気観光地!
ガンジス川を臨むこの聖地は日本人にとっては非日常そのものです。

マザーベイビースクールのあるガンジス川対岸のラームナガルという町は、貧困層が多い地域。親の職業を継ぐ前提で、貧困から抜け出せない環境の下、学校に行けない子どもが多い現状があります。そこで学費を無料とし、国際的感覚を養うことで、将来の職業の選択肢を広げられるような教育を行っています。(サイトより引用)

フリースクール創設までには様々なドラマがありました。
下記特設サイトより是非ご覧ください!

↓特設サイト「スクール&ロッジプロジェクトが生まれるまで」
スクリーンショット 2016-03-27 13.06.12

さいごに

P1010804(写真:カラフルな建物が並ぶバラナシのガンジス川沿い)

行動しなければ決して何も変わることはありません。
しかし行動すれば何かが変わります。

このプロジェクトに関わったボランティアスタッフの人数はのべ2404人!(2013/02現在)
彼らの努力と夢が詰まったこの地であなたもその一員になりませんか?

マザーベイビースクールの活動報告はコチラでご覧になれます
毎月更新されており、内容も盛りだくさんで思わずインドへ行きたくなってしまいます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top